ロバ日記

「ブラック・ジャックセミナー」が開催されます

画像

病院を歩いていると目に止まったチラシ。
「ブラック・ジャックセミナー」 10月13日(土)にて。
ん?
場所は帯広協会病院。
対象は中学生だそうです。
行われる中身を見ると…。

・内視鏡外科手術シュミレーターによる模擬手術体験
・超音波凝固切開装置による模擬手術体験
・縫合糸による結紮体験
・麻酔科医による緊急時気道確保及び蘇生の模擬体験
・超音波装置(エコー)による模擬体験

何かおもしろそ~。自分がとてもやってみたい。
医療を目指す人をもっと増やしたいという目的で行われている様ですね。
紹介された映像がありました。

お金かかってるなぁ~。
ブラック・ジャックを絡めてくるセンスが素晴らしいですね。
さすが”Johnson & Johnson”、大企業ですね…。
チラシの一番下に小さくこんな事が書いてありました。

注)本セミナーは、手塚治虫氏が描いたキャラクター「ブラック・ジャック」が無免許であることや、法外な報酬を要求する点について賛同する物ではなく、天才的な外科手術の腕前を身につけ、維持し続けるという医療に対するひたむきな姿勢や、常に「医者の仕事とは何か」、「生命の尊さとは何か」、「お金より大事なものは何か」を問う姿勢に共感してのものであります。

ちょっと笑えます。
十勝にお住まいの方で、医療に関心ある中学生をお持ちの方は是非。
私もついて行きたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る