ロバ日記

ラジオ出演、緊張しました…

こちら紹介したラジオ出演。
先日無事終わりました。
雑誌は何度か出して頂いていたので、
だいぶ慣れましたが、ラジオは初めて。
2日前に打合せを終え、
どんな流れで話すのかが分かりました。
そして当日。
当然電話でのお話なのですが、
受話器からラジオがながれてくるんですよね。
当たり前なのかもしれませんが、
なかなか新鮮な感じでした。
で、本番が始まりました。
みのやさんからいろいろ質問をされ、
答える私。
なんか、面接をしているみたい…。
終えた感想。
固いなぁ…。
打合せ段階でのスタッフの方との会話の方が、
とても楽しくお話しする事が出来ました。
このスタッフの方、
とても聞き上手で良かったんですよね。
本番はなんか事務的な感じになってしまったような気がします。

画像

本番の翌日、STVラジオから小包が届きました。
「はて?」
なんと、放送した部分をCDに焼いてくれていたのです。
しかもまりもっこりのおまけ付き…。
(なぜまりもっこりなのかは置いといて…)
ちょっと聞くのが怖いですが、
送ってくれる気持ちが嬉しいですね。
こんな事までしてくれるんですね。
初めての体験だったので、
不安な部分もありましたが、
一度やってみてよく分かりました。
また、こういった機会があったら参加させてもらいたいと思います。
肝心のプレゼントですが、
12月16日(木)まで有効だそうです。
はがきでSTVに送れば、まだ間に合いますよ~。
さて、どのくらい反響があるのかなぁ…。

関連記事

コメント

    • ふぅ~
    • 2010年 12月 14日

    和みの風さん こんにちは
    ちょうどラジオにご出演の14時台
    息子の病院の中で、お聞きすることができず残念!
    その後、近くのスーパーで奥様にお会いしてお伝えしましたが、録音CDがあるんですね!
    ぜひいつかお宿に遊びにいったときに聞かせてくださいね。
    常にいろいろな工夫やチャレンジをされていて、すばらしいなぁ、と感心しています。
    また、うちにも皆様で遊びにいらしてくださいね!

    • 和みの風
    • 2010年 12月 14日

    ふぅ~さんにお逢いした事はかぁちゃんから聞きました。
    いやいや、お聞かせする程のものではありませんよ。
    というより、
    私もまだ聞いていません…。
    緊張しながらも冷静が自分がいて、
    「こりゃ聞いている人、つまらないなぁ。」
    と思いながら話していました。
    とは言え、
    技量もない私はその面接の様なしゃべり方を変えられもせず…。
    何事も経験が必要ですよね。
    また、お逢いしましょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る