ロバ日記

宿選び、バリアフリーでなければいけませんか?

要介護の親と旅に出たいと思ったら

要介護のご両親と旅行を楽しむヒントを連載中。

目次はこちら

以前に比べて、バリアフリーの宿は格段に増えました。
これからはバリアフリーと言えど、質が問われる時代なのだと思います。
今日は、その宿を選ぶ時に注意したい事を。

宿泊業におけるバリアフリーの意味

よく「当ホテルはバリアフリーです」や「バリアフリールーム完備」という表現を目にしますが、
これはどういう意味なのでしょうか。

バリアフリー
対象者である障害者を含む高齢者等の社会的弱者が、社会生活に参加する上で生活の支障となる物理的な障害や、精神的な障壁を取り除くための施策、若しくは具体的に障害を取り除いた事物および状態を指す用語である。

Wikipediaより

文字通りに考えるとバリアがない状態の事ですね。
ただ、そのバリアと言うのは人によって大きく異なります。
狭い廊下は車椅子が通りづらい、手すりがないと歩くのが大変、
オストメイト(人工肛門)の方は普通のトイレが使いにくい…。
などなど、使いづらさを解消出来るように考えられたのが「バリアフリー」なんですね。

車椅子の方は大きなトイレが必要です。
しかし、視覚障害者の方は大きすぎるトイレは使いにくいのです。
どこに何があるのかを把握するのが大変なので、出来るだけコンパクトな方が使いやすいのです。
つまり1つのトイレで、バリアを完全に取り除く事は不可能なのですね。
(「アクセシビリティー」や「ユニバーサルデザイン」はまたの機会に…)

では、何をもってバリアフリーとしているのでしょう。
一般的に、宿泊業においてバリアフリーというと、
段差がなく、車椅子ユーザーや歩行が大変な方が使いやすい「設備」と考えていいと思います。
本来は「設備」といったハード面だけでなく、
ソフト面つまり「サービス」も含まれていなくてはなりません。

この対象の曖昧さと「設備」重視という点が、誤解の元になる場合がある様に思います。

一方「完全バリアフリー」という言葉を目にする機会もあります。
「完全に取り除くのは不可能」と書きましたが、この場合は段差の事のみに注目した表現です。
もともと「バリアフリー」という言葉は建築用語から発生したようで、段差がない状態の事。
つまり、「完全バリアフリー」という言葉自体は間違ってはいないんだと思います。
ただこの表現の場合、ソフト(サービス)面はおろか、
手すりなどの設備についても言及していないと考えていいと思います。
「完全なサービス」、「完全な手すり」なんておかしな表現ですから。

バリアフリーの受け取り方がそれぞれ違う

「当ホテルはバリアフリー対応です」なんて書かれていると、
足腰が不自由でも使いやすいのかと思いますが、そうでもない事があるのです。
まず、2006年以降に造られた客室が50室以上あるホテルは、
車椅子対応の部屋を設置しなければならないという義務があります。
つまり、仕方なく作っている宿もあるという事です。
そんな宿にサービスを期待するのは、無理があるのはわかりますよね。
バリアフリーと唱っていても、結局サービスの質は別なところにあるのです。
そんな宿に泊まったとして、果たして満足な旅になるでしょうか。

本当に車椅子ユーザーや高齢者を歓迎しているのか…、
それはバリアフリーという言葉だけではわからないのです。

どうしてもバリアフリーが必要でしょうか?

足腰に不安がある方が旅行する場合、バリアフリーと示している宿から選ぶと思います。
でも、本当にバリアフリーでなくてはならないのでしょうか。

例えば…、
短い距離ならば歩けるのではないですか?
介助する方がいれば、多少の段差は問題ないのでは?
トイレの前に段差があれば困りますが、
玄関に段差がちょっとある程度なら、全く問題ない方も多いはず。
車椅子の方だって、車椅子ごと持ち上げるだけで簡単に乗り越えられるのです。

確かに、広いトイレや廊下は使いやすいかもしれません。
手すりがいろいろあった方が便利でしょう。
でも、それがないと宿泊が出来ない程の状態ですか?
「バリアフリー」でなければならないという先入観を、
ちょっと横に置いて宿を見てはいかがでしょうか。

実は、バリアフリーではなくても
満足な宿というのはたくさんあるのです。
本当は歓迎したいのだけど、
段差があるから「バリアフリー」とは言えない
と考えている宿も、実はあるのです。

どちらが満足出来る旅になるのかは、わかりますよね。
ではどうやって見分けたらいいのか、それは次回に。

次項目  B-6 宿泊先への連絡は、とにかく具体的に
前項目  B-4 介護旅行の情報収集のヒントを3つ

要介護の親と旅に出たいと思ったら 目次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る