ロバ日記

幸せな旅の思い出は、多くの人に知らせてほしい

要介護の親と旅に出たいと思ったら

要介護のご両親と旅行を楽しむヒントを連載中。

目次はこちら

写真を見ながら思い出を振り返っている幸せ、いいですね。
その幸せを是非多くの人に伝えて頂けませんか?

遠くの方にも幸せのおすそわけ

今の時代、インターネットでいろいろと情報がやり取り出来るようになりました。
LINEやFacebookといったSNSでも、遠くの親戚や友人に簡単にメッセージが送れます。
旅行中撮影した写真や動画を是非共有してみて下さい。
ちょっとした幸せのおすそわけです。

とは言え、親戚同士でグループを作っていればいいのですが、それもなかなか難しいもの。
また、ご両親の友人ともなると、そういった機械に慣れていない方がほとんどでしょう。
そんな時にこんな方法はいかがでしょうか。

グーグルフォトで写真をアップロード、アルバムを作成し共有リンクを取得。
こちらに詳しいやり方が。

リンクアドレスをこちらのQRコード作成サイトを使って、QRコードを作る。

ラベルシールなどに印刷して、絵はがきなどに貼付ける。
年賀状に印刷したり、貼付けるのもいいですね。

たくさんの中からいい写真を選んで、はがきを作るのもいいのですがなかなか大変。
それに、はがきなので載せられる枚数は限られていますし、動画は当然無理。
旅行中に購入した絵はがきなどに、QRコードを貼付けるだけで、
みんなが楽しんでいる写真や動画を、手軽に伝えることが出来るんです。

その便りを見た方が連絡してくれたら、それはまた嬉しいことですね。

「俺も行けるかも…」と思わせてほしい

今まで何度か書いているように
「旅行なんて出来るわけない」と考えている高齢者はたくさんいます。
是非、そういった方に楽しんだ旅行の話をしてほしいのです。
体の状態な似たような方が、旅行を楽しんだ話を聞くと、

「あの人が行けるなら、俺だって…」
となる可能性もあります。
少なくとも「行けるわけがない」といった固定観念が
少しずつ崩れていくのではないでしょうか。
実際に行った人が目の前にいるのですから。

そうやって、不安や思い込みが変化していった時、
旅への一歩が踏み出しやすく
なるのだと思います。
旅へ出かけるいい影響を
自分の周りから発してみませんか?
きっと、旅の輪が広がっていくと思いますよ!

次項目  E-1 脳梗塞で片麻痺になっても旅行できる方の共通点
前項目  C-4 旅行から帰って来たらとにかく休みましょう

要介護の親と旅に出たいと思ったら 目次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る