ロバ日記

「金の斧と銀の斧」が現実になったら…

オークションでDVDレコーダーを買いました。
地デジに移行した直後はオークションでも値段が高いと思い、
ずっと我慢してきたんです。
まぁ、こんなもんかなという商品(新品)を落札したのですが、
発送されたのは落としたものより上位機種。
相場で4万円くらい高いもの。
300GBが2TBなのでスペックは全然違うのですが、
機械が苦手な人ならおそらく気がつかない程度の違い。
段ボールに2TBと書いてあり、
始めはわけがわかりませんでした。
とっさに悪魔が忍び寄りました。
このまま言わなかったらわからないんじゃないかな…と。
もしばれても、
「そうだったんですか、気がつきませんでした」と言えばいい事だし…。
う~ん。
う~ん。
やっぱりやめました。
さすがに泥棒は良くないですよね。
違う商品である事を気がついてしまった訳ですし。
何より使い続けて「返して下さい」なんて言われたら、
とてもめんどくさい事になりそうなので。
「こちらのミスですので、そのまま使い続けて下さい」
なんて淡い期待をちょっぴり持ちましたが、
見事に砕かれました。
正直に話すと、そのまま送り返してほしいと。
ま、当然ですけど。
事情を聞くと、
調度落とした商品と上位機種を同時に発送したが、
郵便局で係員が伝票を張り間違えたとか。
「私のは鉄の斧です」とは言ってみたものの、
金の斧も銀の斧ももらえなかったので、
せめてブログのネタにさせて下さいな(笑)。

画像

上が落とした商品、下が上位機種、見た目では分からんですな

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る