ロバ日記

泥沼レンズはおもしろい

以前いらしたお客様。
私が持っているカメラ「canon F」の上位機種「X2」をお持ちでした。
単焦点レンズ50mmF1.8もお持ち。
ちょっと見せてもらいましたが、
液晶越しでも違うと解ります。
このレンズ定価でも9800円。
別名「泥沼レンズ」
これを買ったが最後、
「レンズ」という泥沼の世界にはまり込み、
次は広角、次はマクロと次々に買いたくなってしまう、
恐ろしいレンズです。
だから泥沼レンズ。
確かにこの値段で、このボケ身はすごい。
なぁ~んて思っていたら、
買ってました。
確かに、おもしろい。
それまでは撮影の度にレンズ交換なんて、
あまりしたことがありませんでしたが、
結構マメに交換する事になりました。
今までで一番いいショット。
ごめんなさい、親ばかで。

画像

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る