ロバ日記

16万キロ走った車とお別れ

夏が始まる前、普段乗っている車のクーラーが故障しました。
これで2度目。
ちょっとも見てもらうと10万円程度かかるとか。
う~ん。
そろそろ買い替えか?と、考えていた頃。
いつもと同じように国道を走っていると、
道路管理人(?)の人達がたくさん集まっています。
さて何かあったかな~と思っていた矢先、
「びしゃ~~」
何だか車で泥を踏んづけてしまった様です。
「ぷ~~~ん」
突然現れたものすごい臭気。
そう、家畜の糞の匂いです。
「え~、さっきの泥かと思ったのに~。」
すぐに洗車場に行き、洗車。
それでも匂いはとれません。
自宅でホースを使い洗浄。
それでも匂いはとれません。
1週間、様子見ました。
それでも匂いはとれません。
さようなら、ラウム。
結婚してから一緒に歩んで来た16万キロの最後が、
こんな形で終わるなんて申し訳ない。
12年間ありがとう。

画像

新しく来たのはホンダのスパイク。
クーラーバッチリ。
燃費もいいし、買い替えて良かった~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る