ロバ日記

「カエデの木のうたプロジェクト」をやってみたい

「いないいないばあっ!」を娘と見ていて、
おっ、と思ったのがこの曲。
カエデの木のうた

いい曲ですねぇ。
しみじみ見ていると
思わず涙が出そうになりました。
作曲者はあの「つんく」。
本当にいろんな曲を作るんですねぇ。
歌詞はこちら。

「カエデの木のうた」
僕の背の何倍も大きなカエデの木
僕が大きくなったって追い越せないよ
今日は葉っぱがキラキラの歌
歌ってあげる
眠ったっていいんだよ
聞いていてね
僕の年の何倍も生きてるカエデの木
生まれたのはいつかな そっと教えて
今日は誕生日の歌を歌ってあげる
そして一緒に踊ろうよ 腕を組んで
僕の背の何倍も大きなカエデの木
ずっとずっとこうしてお話しよう
もしも遠くに行っても夢に出てきてくれるかな
気持ちいい風吹かせて夢の中でも

歌もいいのですが、
映像も素晴らしい。
1年以上もかけて撮影されたんですね。
巨木の存在感がとても伝わってきます。
長野県池田町にあるそうです。
信州池田町観光情報

画像

これを見ていて、また変な妄想がもやもやと。
この曲、娘の卒園式に歌ってくれたら感動しちゃうなぁ。
保育園にも立派なカエデの木があるので、
(当然、歌の木にはかなわないけど)
1年かけて撮影しちゃったり…。
「カエデ」を「サクラ」に変えて2番作ってみたり…。
息子の卒園式ビデオを作ったのは
もう2年前になりますね。
(参考記事:ありがとうこころをこめて卒園式ビデオを作ってみて
あのときは「ありがとうこころをこめて」に感動して、
ビデオで撮影して編集しちゃいました。
園児一人ひとりの表情をとって、
誕生日までいれたっけ。
とても評判よくて、
他の卒園児達にも配る事になりました。
歌はいいんだけど、
まず楽譜がないよなぁ。
私に譜面に落とすだけの技術があればなぁ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る