ロバ日記

「卒乳」も「夜泣き」にはかなわない

画像

先週火曜日から突然始めた「卒乳」トレーニング。
詳しくはこちらに。
「おっぱいちょうだい」と言ってもすぐに諦めがつき、
執着はそれ程見られなくなりました。
時々、「触るだけ~」と言われ、
触らせているようですが、それでも短時間。
ただ、保育園に行く前の1回は別。
これはかぁちゃんがやめたくないだけの様な気も。
まぁそれなりに順調かと思っていますが、
夜中はとても大変。
突然「ぎゃ~」と叫びだしたかと思うと、
夜泣きのスタートです。
「おっぱいやめたらよく寝る様になる」と聞いていたので、
ちょっと期待していたのですが、
娘の強烈な夜泣きはおっぱいをやめたくらいでは落ち着きません。
画像一晩に少なくとも3回、
今日は5~6回ありました。
(もう数えられないくらい…。)
以前はおっぱいなしで寝かせようと思ったら、
30分でも1時間でもかかったので、
5分程度で寝てくれる様になった事に
感謝なのですが、
なかなか苦労しますねぇ。
かぁちゃんが寝かせようとすると、
おっぱいを欲しがりさらに泣くので、
今は寝かしつけは私の役目。
今まで、がんばってくれたので、
今度は私の番です。
この強烈な夜泣きは、そう簡単に落ち着きそうにありません。
夜中一度も起きずにぐっすり眠れる日はいつの日か…。

コメント

    • ふぅ~
    • 2012年 2月 27日

    和みの風さん こんにちは
    「夜泣き」ですか。うちも一時期ありましたが、本人もわけもなく泣くので、おつきあい大変なことと思います。でも、おとうちゃんが担当してもらえるのは、おかあちゃんにとって体力的にも精神的にも助かりますよね。先日は食事制限もなくなったとのこと、よかったですね。同じように、必ず終わる日が来るので、それまでがんばです!ちょっと時間ができたら、マスターのいれるおいしい珈琲飲みに来てくださいね!

    • 和みの風
    • 2012年 2月 29日

    ご無沙汰しております。
    「何で寝てくれないの!」と腹立たしくもなりますが、
    まぁ何とか、しのいでいます。
    いつか必ず終わる事を信じて、がんばっていきますわ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2018.7.20

十勝平野の見晴らしと雲海が同時に楽しめるおすすめの穴場をご紹介!

前回、日勝峠展望台をご紹介しました。 日勝峠はよく知られているものの、雲海スポットととしてはあまり知られていないですね。 気象条件がそろえば…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る