ロバ日記

農林漁家民宿おかあさん100選地方ミーティングin新得

画像

先日「農林漁家民宿おかあさん100選地方ミーティングin新得」
に参加してきました。
農林漁家民宿おかあさん百選地方ミーティングin新得

この事業は、オピニオンリーダとしての「農林漁家民宿おかあさん100選」認定者と農林漁家民宿実践者やグリーンツーリズム実践者との意見交換を通して、全国の農林漁家民宿における品質の維持・向上の普及を図ることを目的としています。(以下略)

とのこと。
早い話、農家型の民宿の勉強会です。
記念すべき第1回目がお隣、新得町で行うとのことなので、
早速出向くことに。
ワークショップのテーマが3つあり、
私は「ホスピタリティー」を選びました。
「農家型民宿の強みを挙げていく」など
参加者の意見も活発に出されました。
結論の一つとしてあげられたのが、
「home away from home」
~わが家を離れたわが家
つまり、旅行という非日常性の中で自宅にいるかのような
安心感、くつろぎ感が得られるような環境を作ることが
大事であるということです。
あるペンションではお客様が入って来たら、
「いらっしゃいませ」ではなくて
「おかえりなさい」とお声をかけるそうです。
私には気恥ずかしくて出来ませんが、
そういった気持ちでお出迎えしたいですね。
ちょっと余談ですが、
このワークショップの講師が私と同じ苗字。
おそらく日本で100世帯ないと思う程珍しい苗字なので、
とても感激していただきました。
私自身も親戚以外でお逢いするのは始めてでした。
夜はサホロリゾートシェフによる新得の食材を活かした試食会。
全部で30品(!)という大きな試食会でした。

画像

こちらは「新得産蝦夷鹿のカルパッチョ」
鮮度が違うんでしょうね、全く臭みがありません。

画像

こちらは「百合根とホタテのグラタン」
これうちでもやってみたいです。
富良野の農家さんにお願いして、
何とか時期をずらしてもらったメロンもありました。
やっぱりおいしかったですよ~。
勉強にもなりました。
トップの写真は
「つっちゃんと優子の牧場のへや」
の湯浅優子さん。
民宿おかあさん100選に選ばれており、
コメンテーターもされておりました。
第2回目はどこで行われるかはわかりませんが、
また是非参加させていただきたいものですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る