ロバ日記

年賀状って海外にも送れるんですって

お正月気分もそろそろ抜けた頃でしょうか。
ゴロゴロして増えた体重を、どうしようか困ってはいませんでしょうか(笑)。
今回始めて知ったのですが、
たった20円切手を追加するだけ年賀状をそのまま海外に送れるそうですね。
今更ですがご紹介。
書き方はこちらです。
海外年賀|郵便年賀.jp
気をつける事はこの3点。

画像

①20円切手を貼る事。
②お年玉くじや「年賀」の部分は何もしなくてよい。
③「POST CARD」「AIR MAIL」と書く事。
 また、差出人と受取人の書く場所が逆で、住所の書き方も違う。

たった70円で世界中のどこへでも送ってくれるって、すごいですね~。
別に信用していない訳ではないのですが、
本当につくのかぁと思ってみたり(笑)。
何でも海外に移住すると、年賀状もほとんど来なくなってしまうので、
淋しい思いをする方も多いとか。
「寒中見舞い」としてお出しするのもいいかもしれませんね。
国際郵便 あて名の記入方法
あれ?
相手国によっては寒くない所もあるけど、
それでも「寒中見舞い」なんでしょうかね。
私だったら、「寒くないけど寒中見舞い」とか書いちゃいそうです(笑)。

コメント

    • 道楽天使
    • 2014年 1月 10日

    こんにちわ!
    知らなかったので新情報です、ありがとう・・・!
    拙い英語で文通を楽しんでいた学生時代を思い出しました。
    通信代が高くて困っていました!
    ポチットしておきますね。

    • 和みの風
    • 2014年 1月 13日

    ありがとうございます。
    私も昨年末に知ったばかりです。
    これで気軽に送ることが出来ますね。
    ぜひ、お手紙のやり取りを楽しんでください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

おすすめ記事

以前の記事

2019年2月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る