ロバ日記

「ゆめぴりか」を試してみました

昨年、そのおいしさから話題になったものの、
生産量が少なくほとんど出回らなかった北海道のお米「ゆめぴりか」。
今年は、作付け面積も大幅に増やし、
かなり手に入りやすくなりました。
早速、私もお試しをしてみましたよ。

画像

もぐもぐ…。
う~ん。
ほ~、おいしいですね。
かなりもちもち感が強く、粘り気がある。
かぁちゃんいわく、
「おこわみたい」とな。
確かに…。
これ、冷めてもおいしいんですよ。
もっちり感があるから、ぱさぱさにならない。
最近、もちもち感が色々な食品でもてはやされているので、
そういった意味でも、喜ばれそうですね。
ちなみに写真は宿でお出ししている、雑穀入りごはん。
味に深見も出ますし、何より栄養ばっちりです。
これからは「ゆめぴりか」でお出ししたいと思っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る