ロバ日記

高速道路の逆走は怖いです

ある時、高速道路を走っていました。
そこは民主党の政策で無料になっていたので、
よく使う様になった高速道路。
いつもの様にラジオをつけていると、
「逆走車により十勝清水I.C.より芽室I.C.が通行止めです」と。
あれ、まさに今通る所ではないですか。
既に高速道路に乗っているので、
芽室I.C.までいければいいかと走り続けます。
案の定、案内版でこう表示してありました。

この出口から降りてください。

へぇ、てっきりコーンか何かで
出口に誘導されるのかと思っていたら、
電光掲示板での表示のみなんですね。
確かにコーンなんかつけてたら危ないか…。
じゃぁ、降りるか…と思っていると、
前のトラックがそのまま直進…。
え?
時間にして数秒と思いますが、すごく悩みました。
「指示に従ってそのまま降りる」か
「そのまま直進してしまう」か。
高速道路って見通しいいし、
一度降りたら、遠回りになるしなぁ。
きっと、すぐに開通するだろうと思い、
芽室I.C.で降りました。
で、入口で待つ事10分。
安全が確認されたので再開されました。
10分ですんだので、
国道を通った時よりは早く着きました。
待っている間トラックはどうなったのか気にしていると、
結構そのまま直進する車が多い。
行っちゃえば良かったかな…。
こんな動画を見つけました。


恐ろしいですねぇ。
やっぱりやめて良かったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • julia
    • 2011年 5月 07日

    拝啓
    和みの風さんのブログを見てとても面白いですね!
    私の名前は、高橋ユリアと申します。私はウィーン大学日本語学科を卒業し、現在博士号取得のための研究で日本人男性の女性職就業者についての論文を執筆中であります。
    今回、私の調査にご協力いただきたく、このようにメールを送らせていただきました。研究に参加していただけることは、私の研究において、そして社会にって大変に貴重なことであります。下記のリンクをクリックしていただくと、
    日本人男性の女性職就業者に関する簡単なアンケートがございます: http://survey.2ask.de/053390b4f9cae98c/survey.html
    10分時間あったら是非参加してください。
    もし、正来ウィーンに来るならきれいな町を案内してあげたいと思います。
    よろしく!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る