ロバ日記

「十勝オーバル」のスケート大会に出るために

十勝は寒いです。
真冬は-10℃前後は当たり前なんです。
この寒さを利用して、小学校の校庭にアイススケートのリンクを作ってしまうんですね。
どの小学校も。
体育の授業でスピートドスケートの練習をして、
記録会まであるんです。
スケート靴にはフィギュアとスピートスケートとホッケー用がある事すら
知らなかった私にとっては、
新鮮な驚きでした。
そんな十勝に住んでもう6年。
うちの息子、すっかりスケート好きになり、
何を思ったのか大会に出たいと言い始めました。
それは希望があれば出られてしまうスケート大会。
といっても、多くの子供達がスケート少年団に参加しており、
そこら辺の大人でもかないません。
「参加する事に意義がある」と言い聞かせる夫婦。
本人はどこ吹く風です。
圧倒的なびりっけつになるのもかわいそうなので、
まめにスケート場に通う事になりました。
中学生の時、北海道大会で優勝した方に教えてもらい、
フォームを整えます。
スケート選手が着る様なぴちっとしたワンピースを借り、
高くてとても買えません…)
本番の会場、十勝オーバルで少し滑ってきました。

画像

ここすごいですね。
公式な試合が出来る会場とあって、
施設が立派。

画像

リンクの中にテニス場だってあります。
そして驚いたのが、氷の質。
3cm位のガラスの板に乗っているくらい透明度が高いです。
私のホッケー靴で滑るのが申し訳ない位。
素人の私でさえ、よく滑ると感じられるものでした。

画像

本番は1月22日。
それまでにもうちょっと上手になってもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る