ロバ日記

地域による、地域のための運動会って珍しくなったかも

画像

「和みの風」のすぐ横には小学校がありました。
しかし、12年前に少子化の影響で閉校。
それ以来、地域の人たちが自分たちの為に運動会を開いています。
3年前の記事(地域の運動会)。
種目がず~っと同じだったので、
今年からちょっと変えてみました。
参加者がもっと盛り上がる様にと、
チーム制にして賞品も付けました。
私、この運動会の係になっていたので。

画像

その中の1つ、「ステルス玉入れ」。
ブルーシートで見えない様にした相手コートに
ひたすら玉を入れ合うという単純なゲーム。
高齢の方もいるので、30秒で勝負。
思いっきり遠くに投げる人もいれば、
ネット際に落とす人も。
決勝戦は終了直前に、まとめた玉を一気に投げるという戦略も。
ぎりぎりまで貯めておいたんですね。
次回は時間を知らせずにやった方がいいなぁ。
商品がかかると、気合いの入れ方が違うようです(笑)。

画像

なかなか盛り上がり、運動会らしくなったかな?
その後はお約束のバーベキュー。
運動会には参加しなくても、
こちらには参加する人も多く…。
(特にご年配の方)
こうやって、地域の方達が集まって運動会をするなんて風習(?)は、
どのくらい残っているんでしょうかね。
職場や福祉施設などだったらあるのでしょうが、
小さな地域の方々だけが楽しむ運動会ってかなり少なくなったと思います。
近所の方とも顔を合わせる機会が減ってますので
いい事なのかもしれませんね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る