ロバ日記

自分で考えるという事

ふとしたきっかけで思い出した文章。
それは、小学4年生の国語の教科書に出て来ていました。
あった…「思考代行業」
http://homepage3.nifty.com/katodb/doc/text/2776.html
今の時代、自分で考えるという事が極端に減っていますね。
ニュースでも芸能でも色々な人が解説してくれています。
旅行や外食をするにも、行った事がある人が説明してくれます。
「考える」事を他の人がやってくれてます。
それに同調するのか、しないのか。
どの考え方に共感するなど、そんな考えが増えている様な。
だから自分の人生に起きている事を考える事が難しくなっている様な気がします。
親が考える事、
先生が考える人生、
友達の意見、
そんな言葉に流されて人生を送っている様な。
自分自身で自分の事を考える機会がどんどん減っている気がするんです。
かといって、その人たちが悪い訳ではないでしょう。
これだけ情報がたくさんある中でしっかり自分の考えを持つのは難しいことです。
情報リテラシー」なんて言葉が出る位、
情報を意識的に集めて行かないといけない時代なんですよね。
上の文章が語っている様に、
あらゆる情報を断って、考える事も時には必要なのかもしれません。
テレビ、携帯、パソコンのない生活って、出来ます?
(私は無理かも…。)

コメント

    • ひかり
    • 2012年 12月 09日

    先月は「和みの風」に宿泊し、とっても和んで帰ってきました。
    ブログの記事を読んで行ってみたくなり、多様性をリラクゼーションで括ったって感じました。
    だってね、何かで括らないとねぇ。。。
    お風呂でオルゴールが流れているのがすごく良くて、紹介していただきました商品を早速購入し、我が家のお風呂で使っています。
    次回は夏に行こうかと思っています。
    その時もよろしくお願いします。
    私のブログの記事です。
    http://pikapikahikari.air-nifty.com/tearoom/2012/11/post-a06a.html

    • 和みの風
    • 2012年 12月 12日

    先日はご宿泊ありがとうございました。
    突然の「ひかりです…」の言葉に多少困惑し、
    理解した時の驚きったらなかったです(笑)。
    ブログにもご紹介頂きましてありがとうございます。
    プレーヤー購入して頂いたんですね。
    お風呂に音楽が流れているっていいですよね。
    とてもゆったりした気分になれますもの。
    また、是非お寄り下さい。
    ロバ共々お待ちしております。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る