ロバ日記

宅急便、ちょっと安くなるコツ

宅急便の職員さんから教えてもらった、
ちょっと安くなるコツ、ご紹介します。
宅急便を出す時、段ボールを良く使いますよね。
荷物を入れ、梱包するとき上が余ってません?
隙間があるから、新聞紙入れたり、
全然関係ない物いれたり…。
皆さんもご存知の通り、
宅急便の料金は縦横高さの合計で決まります。
サイズが小さければそれだけ安い。
なので、上が余ったらそこに切りこみを入れて小さくしてあげれば、
サイズが変わる事もあるそうです。
1サイズ変われば数百円が安くなります。

画像

よく、2ℓのペットボトルが入っている段ボールがありますよね。
実はあれ、100cmをちょっと超えているんです。
上を数cm切れば、80サイズになります。
たまにしか使わないならいいけど、
しょっちゅう利用する人は知っていて損はないかもしれませんね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る