ロバ日記

“EIEIO”と”エイエイオー”、”open sesame”と”開けゴマ”

息子が3歳くらいのとき、
ベネッセの英語の教材を買ってあげました。
しかし、これが見事なくらいに興味を示さない。
袋から開けもしないDVDがたまっていました。

娘が産まれ、なぜかそのDVDに興味を持つ様に。
お兄ちゃんとは違い、よく見せて欲しいとせがみます。
袋から開けもしなかったので、始めて見る映像ばかりでした。
その中の歌。

日本でも「一郎さんの牧場でイーアイイアイオ~」でおなじみですね。
ぼーっと見ているととふと気がつきました。
日本語で使う「エイ、エイ、オ~」はこの「E-I-E-I-O」から来たのか?
同じ事を考える方がいるもんですね。
「エイエイオー」という言葉は、
きになることば~ゆかいな牧場より~
ただの偶然だったようです。
日本語では「曳(詠)、曳、応」と書き、戦への出陣時に使われる言葉とか。
一方、「開けゴマ」という言葉。
こちらは英語の「open sesame」が語源になっているんですね。
アラビアンナイトで使われた事から始まったようです。
開けごまの「ごま」について
語源って、なかなかおもしろいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る