ロバ日記

この花と実はなに?

画像

じいさんが作ってくれた花壇。
ある日、雑草には見えない草が3本生えていました。
何かおもしろそうだと、そのままにしておきました。

画像

日が経つに連れて、それはどんどん大きくなっていき、
いつの間にかこんもりと花が咲きました。
夕顔の様に夕方咲くのですが、
それとは違い目いっぱい広がりません。

画像

さらに実も生りました。
この実、何でしょう…。
とげとげがついています。
しかも結構固い。
大きさは鶏卵大といった所でしょうか。
そのうち食べられるかなぁ…、
と思っていたら、割れてきました。

画像

種がたくさん入っています。
これがみんな育ったら、大変な事になるな。
で、一体これは何なんでしょう…。
とりあえず、数粒とっておいて、
来年蒔きたいと思います。
でもこの花壇には蒔きたくないですね。
あまりにも大きすぎる…。

コメント

    • サラ&メル
    • 2010年 11月 08日

    こんばんは。はじめまして。
    写真の花はフジイロマンダラゲとも呼ばれる、ヨウシュチョウセンアサガオです。全草にアルカロイドを含む毒草なので、口に入れないよう注意する必要があります。

    • 和みの風
    • 2010年 11月 08日

    はじめまして。
    本当に情報ありがとうございます。
    まさか毒草とは思わなかったので、
    とてもびっくりしました。
    明日にでも刈り取ろうかと思いましたが、
    捨てた所から生えてきそうなので、
    実だけ先にとらなくてはなりませんね。
    お客さんが何か症状を起こさなかったのが、
    何よりも幸いです。
    無知というのは怖いですね。
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る