ロバ日記

成人式に20年もののワインを

画像

ある日突然気がつきました。
娘が成人式の日に自分の生まれた年の
赤ワインを贈ったら面白いのではと。
ちょうど池田に行く機会があったので、
十勝ワインを買いました。

画像
画像

「ワイン城」には始めて行ったのですが、
ワインの工場が見学できるんですね。
この日は残念ながら機械が動いていませんでした。

画像

そして地下の倉庫にはヴィンテージものが。

画像

係の人が説明をしてくれるガイドツアーもあるんですね。
よく考えたら昨年産まれた娘、
昨年できたワインはまだ販売されていません。
まぁ当然ですね。白ワインじゃあるまいし。
そこで息子が生まれた2002年のものを
2本買いました。
スタッフの方に2002年はあまりいい年ではないと
言われたのですが、
まぁ味を求めて買うわけではないし。
記念ということなので。
今買っておいて20年置いておけばいい贈り物。
成人式の日、結婚式の日に贈ろうかな。
順番が逆にならなければいいけど。
コメント(2件)
2010/2/25
kuri @asahi-net.or.jp
返信する|戻る
梅酒を仕込むのもお勧めですよ~。
20年経つとかなり熟成して、濃い色になるらしいです。
2010/2/25
和みの風 @plala.or.jp
返信する|戻る
★”kuriさん
ほぉ~、梅酒ですか。
いいですねぇ。
きっと琥珀の様な深い色合いになるんでしょうね。
ちょっと調べたら1年後に実を引き上げたらいいそうな。
勉強になります。
http://questionbox.jp.msn.com/qa1831499.html

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る