ロバ日記

馬好きの方、弾丸ツアーで喜んで頂けました

先日いらしたお客様は、馬が、いや馬だけが目的のお客様。
お子さんにたくさんの馬と触れ合わせてあげたいという理由で来られました。
飛行機に乗ってはるばる北海道にお越し頂いたのですが、あっという間にとんぼ返り。
宿泊も、ロバがいるという事がうちを選んで頂けた理由の一つのようですよ(笑)。

そんな馬目的の方にご紹介したのが「剣山どさんこ牧」。
実は、私も知りませんでした。
馬好きの方に帯広空港に近い乗馬教室を探していたらヒットしました。
思ったより近くはなかったのですが…。
ちなみに「けんざん」ではなく「つるぎざん」と読みます。

こちらは、「どさんこ」と呼ばれる日本古来の馬を育成している牧場。
どさんこは昔、農耕馬として北海道を開拓するために多く利用されていました。
しかし、現在はその数も少なく、1000頭程しかいないそうです。
それは当然ですよね。
馬を使って畑を耕している方などおりませんので。
剣山どさんこ牧では、50頭飼育しているそうです。
乗馬も出来るようですが、乗馬よりも育成が目的といった感じでしょうか。

馬の写真を送って頂きました。
結構な触れ合い方(笑)。

馬にまみれてます…。
本当に馬が好きなお子さん子だったので、
さぞ喜んで頂けた事でしょう。
この触れ合い方は、
一般の乗馬教室ではまず味わえません。
まさにすし詰め。

「牧方式」という日本古来の放牧方式で
飼育されているそうです。
写真に子馬が写っていましたが、
ほとんど放牧なので、
オーナーさんも子馬が生まれる場面を
ほとんど見た事がないそうですよ。

何だか、とても興味を持ちました。
是非、ちょっとのぞいてみたいと思います。
行ってきたらレポートしますね。

違う方の動画ですが、こんな感じだそうですよ。

コメントも頂きました。
たいそう喜んで頂けたようで良かったです。
夕食後いろいろお話が弾みまして、有意義なひとときだったんです。
悩み事相談もあり…。

お話を伺いながら元気になっていく姿を見ていると、
私まで嬉しくなってしまいました。
出発日は表情もすっかり軽くなって、笑顔がとても印象的でしたよ。

次回はご家族でゆっくりいらして下さいね。
「もも」も待ってま〜す!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

おすすめ記事

以前の記事

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る