ロバ日記

「雪虫」ってご存知ですか?

北海道に来るまでは全く知らなかった言葉です。
「雪虫が見えたから、もう雪が降る」
なんて使われたりするのですが、
実際に見た時はびっくりしました。
本当に雪の様なんですもの。
画像
画像
正確には「トドノネオオワタムシ」や「リンゴワタムシ」等の
アブラムシだそうです。
お尻に綿の様な白い毛で覆われていて、
ふわふわ飛んでいます。
その毛は虫によって、多いものも少ないものもあるんです。
近くで見ると、はっきり「虫」ですが、
離れてみれば本当に細かな雪が舞っている様に見えます。
ちなみに寿命は1週間程。
本当に雪の様にはかない虫なんですね。
昨日、この虫を見ました。
いよいよ、冬の始まりです。
あんまり寒くならないといいなぁ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る