ロバ日記

出産間近のはずですが…

画像

昨年9月にうちにやって来たろばの「さくら」と「くるみ」。
「さくら」は妊婦としてやってきました。
色々な方に、
「いつ産まれるの?」と聞かれます。
譲って頂いた方によると6月出産予定。
出産のとき手伝うかどうかについては、
牛屋さんによると
「ほっときゃ産まれるよ。」
馬を飼っていた人によると
「子の足を引っ張るなどして少し手伝った方がいい」と。
何でももう少しで産まれるという所まで来ると、
母乳が滴り落ちてくるんだとか。
とはいえ、ロバの出産は誰も知らないので、
どうなるかは解りません。
とりあえず、
小屋に寝わらはしいておいたので、
いつ産まれてもいいようにはしてあります。

画像

横幅もかなりなものです。

画像

体重のせいなのか、
前足の爪が変に削れてしまっています。
そろそろ爪切りしなくてはいけない頃と思います。
朝起きたら、
産まれてたっていうのも、なんかすごい。
無事出産したら、
[号外]出しますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る