ロバ日記

出産間近のはずですが…

画像

昨年9月にうちにやって来たろばの「さくら」と「くるみ」。
「さくら」は妊婦としてやってきました。
色々な方に、
「いつ産まれるの?」と聞かれます。
譲って頂いた方によると6月出産予定。
出産のとき手伝うかどうかについては、
牛屋さんによると
「ほっときゃ産まれるよ。」
馬を飼っていた人によると
「子の足を引っ張るなどして少し手伝った方がいい」と。
何でももう少しで産まれるという所まで来ると、
母乳が滴り落ちてくるんだとか。
とはいえ、ロバの出産は誰も知らないので、
どうなるかは解りません。
とりあえず、
小屋に寝わらはしいておいたので、
いつ産まれてもいいようにはしてあります。

画像

横幅もかなりなものです。

画像

体重のせいなのか、
前足の爪が変に削れてしまっています。
そろそろ爪切りしなくてはいけない頃と思います。
朝起きたら、
産まれてたっていうのも、なんかすごい。
無事出産したら、
[号外]出しますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2018.7.20

十勝平野の見晴らしと雲海が同時に楽しめるおすすめの穴場をご紹介!

前回、日勝峠展望台をご紹介しました。 日勝峠はよく知られているものの、雲海スポットととしてはあまり知られていないですね。 気象条件がそろえば…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る