ロバ日記

ごめんなさい、想像妊娠でした…

ずっと待ちこがれていた「もも」の出産。
気にして頂いた方も多いかと思います。
昨年の6月に種付けをして妊娠期間がほぼ1年ですから、
とうに産まれていていいはず。
でも…、
残念ながら産まれていません。
おなかもすっきりしてしまいました…。

画像

昨年の春とは明らかにおなかのふくらみが違ったので、
間違いないと思っていたんですけどね。
動物に関わっている方に聞いても、同じ様な見解だったのですが…。
まぁ、出来ていないものは仕方がないです。
来年また種付けをして、再来年に期待しましょう。
って、長いですね~(笑)。
ちょっと調べて見ると、何と動物でも想像妊娠をするのだとか。
想像妊娠(動物の場合)~wikipedia
ホルモンの影響によって腹部のはり、
乳腺の発達や乳汁分泌が見られるのだとか。
犬などのほ乳類で見られるそうなので、ロバにあってもおかしくはないですね。
皆様には期待させてしまい、申し訳ありませんでした。
この様な結果になりましたが、「もも」は大変元気なので、
もうしばらく、いや、かなりしばらくお待ち下さいませ。
「産まれました!」のタイトルが付けられる日がきっと来ることを期待して、
「もも」を可愛がりたいと思います。

画像

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • にのさん
    • 2015年 8月 20日

    やっぱり想像妊娠でしたか^^;
    まだかな?もうそろそろでしょ?あれ?え~もう予定を1ヶ月以上経過してるのに?
    と勝手に何度もお邪魔してPCの前で言ってました(笑
    残念ではあるけれど・・・でも、ももが元気なことが何よりですね!

    • 和みの風
    • 2015年 8月 22日

    すみません、何度もお越しいただいたのにずっと更新せず…。
    「もしかしたらいるんじゃないかな~」と淡い期待を持っていたのも
    正直あったんです。
    でもやっぱりだめでした~。
    2年後までゆっくり待つことにします…。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る