「野鳥」に詳しいお客様

画像

先日「野鳥」に詳しいお客様がいらっしゃいました。
何でも5~6年前程から趣味になってしまったとのこと。
鳥を見る為に海外にも行かれるとか…。
「和みの風」周辺は木がたくさんあるので、
小鳥のさえずりがとても響いています。
その方に教えて頂いたのですが、
小鳥が鳴くのは「求愛」「威嚇」「縄張り誇示」の
どれかぐらいしかないそうですね。
鳴けば鳴く程、
外敵に襲われやすくなるので、
それだけリスクが高くなるそうです。
そして鳴くのは多くがオス。
鳥社会は
「いかにメスに選ばれるかという完全な女性上位」だそうです。
春になってから、
鳥のさえずりを気持ちよく聞いていたのですが、
「かっこう」以外は何の鳥だか全く分からず…。
聞くと「オオジシギ」や「ベニマシコ」
特に「オオジシキ」は急降下しながら、
「ギギギギギ(?)」と羽で音を作る鳥だそうです。
ちなみにトップの写真は初野鳥撮影。
結構難しいですね。
こちらに鳴き声の図鑑が。
ことりのさえずり
http://pikanakiusagi.web.fc2.com/songs/index.html
なんだかとても気になってきました。
まずは、アドバイス通り双眼鏡と野鳥図鑑を買いたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る