ロバ日記

暖房パネルの「しゃりしゃり~」って音はまずいみたい

画像

うちの暖房はパネルヒーターを使っています。
パネルヒーターの配管部分になぜか不思議なシミが。
画像
早速、設備屋さんに電話すると
駆けつけてくれました。
ありがたいですね~。
どうもパネル内を循環している
液体が漏れているとの事。
圧力を示すゲージが「0」でした。
あれ~、いつからだろう…。
今まではもっとあったんですけど…。
ねじを締め直し、循環液(?)を補充。
もう、宿自体丸5年経っているので、
色々問題が出て来てもおかしくないですよね。
色々話を聞くうちに、パネルヒーターがシャリシャリ音がするのは問題と発覚。
え?結構前から暖房を入れると音がしますが…。
パネル内に空気がたまっていると、そういう音がするそうです。
空気があると暖房効率が下がってしまうと。
画像
知らなかった…。
パネルの上部に
こんなねじが付いてまして、
緩めるとエア抜きが
出来るんですって…。
はぁ…。
確かに最近温かさが足りないなぁって思ってたんですよね。
建物が出来上がった当時に説明されたんだとは思いますが、
あまりに多すぎて覚えられなかったんだと思います…。
パネルヒーターを使ってる皆さん。
知ってました~?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る