ロバ日記

宿にはテレビも時計もないんです

「和みの風」にはテレビはありません。

それは、普段と違う時間の流れを感じてほしいからです。
テレビがないなんてあり得ない、と思われる方もいるかもしれません。
でもテレビがない事で
有意義な時間を過ごす事が出来たという感想を良く頂きます。
それだけテレビがある事が当たり前なんですね。
退屈な時間は過ごしてほしくないので、本をたくさん置いてます。
音がないと淋しいので、シンプルなCDプレーヤーも置きました。
子供達が退屈しない様に、おもちゃもいろいろ。
画像
そしてお部屋やホールには
時計がありません。
それは時間を気にせず
過ごしてほしいから。
玄関にひとつだけあります。
実はもう一つあるのですが、
とってもひっそりあるので
探すのは難しいかも…。
常に、時間に追われているのですから、
旅行に来た時位、時間を忘れてほしいものですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る