ロバ日記

本日、札幌から十勝が高速道路で繋がれました

画像

本日10月29日(土)
ついに道東自動車道の夕張I.C.~占冠(しむかっぷ)I.C.が開通しました。
これで札幌から十勝が高速道路で結ばれたことになります。
空から見る道東道
道東自動車道が始めて作られたのが十勝清水I.C.~池田I.C.。
並行して走る国道と大して変わりないことから利用者も少なく
「税金の無駄遣い」と批判されていました。
2007年にトマムI.C.~十勝清水I.C.が開通し、
悪名高い日勝峠を通らなくても良くなりました。
そして今回の全面開通。
この日を待ち望んでいた方も多いと思います。
高速道路なので料金はかかりますが、
安心、安全を考えると非常に意味のあるものだと思います。
特に冬場はそのありがたみを感じられると思います。
こんなお得な情報がありますよ。
夕張・むかわ・占冠 立寄りパス
夕張I.C.、鵡川I.C.、占冠I.C.のいずれかで、
その日であれば一度降りても料金が変わらないというサービスです。
つまり、札幌から出発して夕張I.C.で一度降り、
お昼ご飯を食べ再び道東道に乗って帯広に出ても、
料金が変わらないと言うこと。
何でも全国初のサービスみたいですよ。
これはいいですよね。
料金が変わらないという事で、
一時的に降りる人も多くなるでしょうね。
事前に登録しなくてはならないと言う点が残念ですが、
もっとこの取り組みが広がったら、
お客さんもお店の人も満足するのではないかと思います。
新しくなった道東自動車道、
皆様是非利用してみて下さいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る