ロバ日記

千年の森の景色をひとりじめ、ちょっともったいない

今シーズンの営業は11月3日をもって終了した千年の森。
「和みの風」では例年、ご宿泊した方に割引価格でチケットをお譲りしております。
その清算をするために、ちょっと寄って来ました。

その日はちょうどいい天気。
気温も15℃前後と暖かかったのです。
「晩秋」という言葉がぴったりな景色が
目の前に広がっています。
今シーズンは終了していたので、
こんな景色を独り占め。

広く青い空に紅葉を終えた木々。
芝生はまだ青々していましたね。
風はありましたが、突き刺さるような寒さではなくむしろ心地よい感じ。
ゆったり座って、ぼーっとしていたいひと時でした。

今シーズンは終了してしまいましたが、セグウェイで新しいコースが出来ました。
その名も「セグテック」。
マンサードホールのすぐ横に、木で作られたテクニカルコース。
それぞれのコースが狭いので、体重移動のテクニックが試されます。
10分間の体験試乗でも楽しめたそうですよ。
公式ホームページより

こっちの方がお上手(笑)。
こんな狭い道でも回れるものなんですね…。

広大な土地を走るのも爽快ですが、
こういった細かなコースを走るのも
楽しいですよね。
実は、もっと大きな場所を
整備しようという計画もあるそう。
来シーズン以降も楽しみですね。
それまでセグウェイもおやすみです…。

それにしても、気持ちのよい景色。
リスさんものぞきに来ましたよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る