ロバ日記

「まるで我が家のような…」、そんな雰囲気がリラックスには必要ですね

9月初めにご宿泊のお客様。
玄関から入るなり、
お子さんに泣かれてしまいました。
突然おじさんが現れたから、
びっくりしたんでしょうね〜。

でも、時間が経つといつもニコニコ。
ご飯の時でもニコニコ。
わざと私の方を向いてニコニコしてくれるので、私も嬉しくなっちゃいましたよ。

コメントはこのように頂きました。

嬉しいですね。
「和みの風」のキャッチコピーはこちらです。
まさに、「我が家のよう」に感じて頂けて嬉しい限りです。
「我が家のよう」な雰囲気が、リラックスにはぴったりですものね。

最初の「いつもと違う「旅のしあわせ」」とは、非日常を感じて頂きたいという想いから。
せっかくの旅行ですから、気持ちもリフレッシュ出来るような「ひととき」を過ごして頂ければ。

「リフレッシュ」と「リラックス」、
日本語で言ったら「さわやか」と「くつろぎ」といった所でしょうか。

ご宿泊ありがとうございました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2018.7.20

十勝平野の見晴らしと雲海が同時に楽しめるおすすめの穴場をご紹介!

前回、日勝峠展望台をご紹介しました。 日勝峠はよく知られているものの、雲海スポットととしてはあまり知られていないですね。 気象条件がそろえば…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る