色や柄を決めましょう

画像

今回の打合せは内装の色や柄を決めることがメイン。
フローリングの色は決まっているので、
腰壁や浴室のタイルなどを決めました。
玄関も決めましたが、
どれもそれほど変わらないような…。

画像

外壁の一部も決めます。
現在派手なオレンジになっている所を塗り直します。
大野建設さんが石膏ボードに塗っていただいたサンプルがあるので、
見ながら決めます。
う~ん、これは違うなぁ。

画像

と悩むこと数分。
決定しました。
モニターで見るとそれほどわかりませんかね。
こんな感じで一つずつ決めていったのですが、
とても感じたのが、
種類がものすごいあるということ。
クロスにしても塗料にしても
何十種類もあって、
素人にはわかりません。
設計士の方が、合いそうな物をピックアップしてもらって
その中から選んでいます。
きっとプロの方ならわかるんでしょうね。
外壁のペンキの色なんて100種類じゃききませんよ。
こうやって、作りながら決められるっていうのは、
設計士さんだから出来るんでしょうね。
やっぱり実物を目の前にして、
比較することってとても大切だと思うんです。
模型や写真だけで考えたってイメージわきませんから。
正直な話、現場に行くことでさらにいいアイデアが出たってこと、
結構あるんです。
やっぱり現場百回ですなぁ。
なんてな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る