ロバ日記

こんな所にもバリアフリー

画像

「和みの風」には車椅子でも入れるトイレがあります。
そこは「みんなのトイレ」と呼んでます。
これはそのトイレのトイレットペーパーホルダー。
さて、何が違うでしょう。
このホルダー、片手でも切れる様にフタ(?)が重たいんです。
端にギザギザが付いてあり、
片麻痺(=半身不随)の方でも使いやすい様になっているんですね。
力を余りかけられない方でも、
紙をゆっくり上げていけば簡単に切れます。
正確にはバリアフリーというよりも、
ユニバーサルデザインって言うんでしょうね。
まぁ、あまり言葉は重要ではなく、
使う人の気持ちになっている商品であるという事だと思います。
こういう商品がどんどん増えていけばいいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

おすすめ記事

以前の記事

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る