ロバ日記

こんな所にもバリアフリー

画像

「和みの風」には車椅子でも入れるトイレがあります。
そこは「みんなのトイレ」と呼んでます。
これはそのトイレのトイレットペーパーホルダー。
さて、何が違うでしょう。
このホルダー、片手でも切れる様にフタ(?)が重たいんです。
端にギザギザが付いてあり、
片麻痺(=半身不随)の方でも使いやすい様になっているんですね。
力を余りかけられない方でも、
紙をゆっくり上げていけば簡単に切れます。
正確にはバリアフリーというよりも、
ユニバーサルデザインって言うんでしょうね。
まぁ、あまり言葉は重要ではなく、
使う人の気持ちになっている商品であるという事だと思います。
こういう商品がどんどん増えていけばいいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る