ロバ日記

危なかった~

週末はちょっと冬に逆戻りしましたが、
先週平日はかなり暖かい日が続きました。
屋根の雪がどどど~っと落ちる春の風物詩が、
2月中に来てしまうのかと思う位。
暖かいのはいいのですが、ちょっと危なかった事が。
今年の冬、例年以上に雪が少ないようでした。
札幌や岩見沢の方には申し訳ないのですが、除雪も片手で数える程。
きっと屋根の雪もそれ程積もっていないかと思ってました。
「屋根の雪、降ろさなくていいかな~?」
なんて気楽に構えていたら、そうでもなく。
少しずつ落ちて来た雪を見ると、結構あります。

画像

このままいったら、一昨年みたいに煙突なぎ倒す!
と気がついたら、いつ雪が落ちてくるのか不安でたまらなくなりました。
画像暖かい時に雪下ろしをしたら、
自分も落ちる可能性があるので、
十分冷えた朝に。
煙突の上部分だけをよけるだけなので、
大して時間もかかりません。
一気に落ちるかと思われた雪はなかなか落ちず、
今日もまだ垂れ下がっています。
今日あたり一気に来るかな~。
少しずつ春が近づいていますね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る