ロバ日記

野生のキタキツネが時々顔を出してます

もう6月の終わりくらいでしょうか。
キタキツネがちょこちょこ顔を出してくれる事があります。
かわいいです。
まだ子供だと思いますね。

とても毛並みがキレイで触りたくなりますが、絶対に触らないで下さいね。
キタキツネは「エキノコックス」という病気を持っている可能性があり、
人間に感染する危険性があります。
十勝では定期的に採血をして感染していないか確認しています。
先日、中学生の息子が受けて陰性でしたが、実際に感染している人が年に20人程いるそうですよ。

また、餌付けもしないで下さいね。
人間から餌をもらえる事を知ってしまうと、寄って来てしまう可能性があります。

遠くで見ているのが一番安全。
「もも」とのツーショット。
「もも」はあまり気にしないようです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る