ロバ日記

雪の中、大人も子どもも楽しもう!帯広の森でパークゴルフやそり遊び

今年もあとわずかとなりました。
十勝もすっかり雪に覆われ、完全に冬モードです。
先日娘と一緒に帯広の森に行ったので、そのリポートを。

帯広の森ミニスキー場

帯広の森と言えば、陸上競技場や野球場はもちろん、屋内スピードスケート場の十勝オーバル、
弓道場やアーチェリー場まである一大運動公園です。
帯広市総合体育館の駐車場のその奥にミニスキー場があります。
娘が今年スキーデビューなので、まずは練習をと思い。

ミニスキー場とありますが、
そり遊びがお勧めですね。
利用するのも無料、
タイヤチューブのレンタルも無料。
つまり全くお金がかからずに楽しめます。
そりを持参するとより楽しめますよ。
 
 
幼児期のお子さんが
ちょうど楽しめる傾斜になっているので、
見ている方も安心です。

スキーも出来ることは出来るのですが、
傾斜が緩やかすぎるのと
リフトがないので上るのが大変です。
うちの子みたいに
初めてスキーを履くと言う方にはぴったりです。
転び方から歩き方など、平地がたくさんあるので安心して練習出来ます。
上るときにはスキーを外さないと、すぐに疲れちゃうのが難点です。

帯広の森雪中パークゴルフ場

ミニスキー場に行く道を歩いていくと、年配の方がたくさん楽しんでいました。
皆さんパークゴルフを楽しんでいます。
十勝では雪の中でも楽しめるんですよ。

パークゴルフとは、クラブ1本で楽しむミニゴルフ。
ルールもゴルフとほぼ一緒。
公園で楽しめるゴルフとして北海道で盛んに行われているスポーツです。
通常はゴルフ同様、芝生の上で行いますが、雪中パークゴルフは雪の中で楽しみます。
雪を整備してフェアウエイを作るので、グリーンはありません(笑)。



朝から皆さん元気そう。
時折歓声を上げながら楽しんでいました。
利用料は無料ですし、用具も研修センターで無料で貸りられます。
つまり、今日ご紹介した場所はみんなタダ。

冬には冬の楽しみ方があるものですね〜!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る