ロバ日記

雪降ってないのに道がなくなりました

画像

ある朝、窓の外を見ると「さくら」の通る道がなくなっています。
雪が降った訳ではないのです。
その正体は風。
地吹雪の為に道がなくなってしまったんですね。
塞がったままではかわいそうなので、
せっせと除雪。
どうも「さくら」は窓の前が好きなようで、
天気のいい日はいつもここにいます。
ガラスに太陽の光が反射して暖かいからでしょうかね。
ここで餌をあげる事も多いので、
野鳥も来る様になりました。

画像画像

これは「ヒヨドリ」でしょうか。
運がよければエゾリスも見る事が出来ます。
エゾリスは冬眠しないんだそうですよ。
大体3日に1度くらいは逢えるので、
逢えたらラッキーですね。
画像あ、そうそう
以前こちらで紹介した服。
だんだん賢くなって
すぐに外す様になってしまいました。
服が変に絡み付くのも心配なので、
やめる事にしました。
敷きわらを多めに敷いたら、
足がしびれる事は
なくなった様ですが、
寒さはまだまだ続きます。
「飼い主の心、ロバ知らず」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2022.4.22

どうみん割を始めました

ニュースの発表でご存知の方も多いかと思いますが、どうみん割が5月31日までに延長となりました。和みの風も延長に合わせまして、どうみん割適応…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

ページ上部へ戻る