ロバ日記

熊牧場と侮るなかれ、ベアマウンテンは迫力とガイドの魅力が!

今日は「和みの風」から車で30分弱の「ベアマウンテン」のご紹介。
一言で言ってしまえば熊牧場。
でも、ただ熊を飼育しているだけではないんです。

ベアマウンテンは11頭の熊がおり、そのすべてがエゾヒグマです。
体調や状況に応じて観察できない熊もいるそうですね。
熊たちが生活している敷地内をバスで観察したり、
遊歩道を歩いてみたりとサファリパーク的なスタイルです。

お勧めはバス。
遊歩道では熊から離れているので見つけるのが難しく、
ダイナミックな動きも期待することが出来ません。
バスだと熊が間近で見られる場所を通ってくれます。
そして運転手はガイド役も務めています。
このガイドさんがなかなか面白いです。
お客さんとのやり取りの中で、いろいろとまめ知識を教えてくれます。

「寝ている熊を見つけましたか?山で出会ったら十分逃げられる距離ですよ。」
「この匂いは糞の匂いではありません。獣の匂いですね。」

東京ディズニーランドのとあるアトラクションのようなおちゃらけた感じ(?)ではなく、
いたって真面目に。
でも堅苦しくなく自然体。
思ったよりも大きくて迫力のある熊たちが出迎えてくれます。


20分ほどで「ベア・ポイント」と呼ばれる施設に到着。
そこでは池の中にいる熊も見ることが出来、熊の手と自分の手を合わせる事も。
なかなかの迫力です。
帰りは遊歩道を通ってのんびりと。
バスで帰ることも出来ますよ。
滞在時間は1時間程度でしょうか。
料金はバス料金含めて大人2,916円、
ランチパックは3,200円。
1,600円前後のランチが300円弱の計算になるので
かなりお得です。
車椅子の方はバスは難しいかもしれませんが、
遊歩道にはスロープもあるので問題ありませんね。

熊を間近で見ることが出来る
「ベアマウンテン」。
お時間がありましたら、是非どうぞ。
お子さんがいるなら、
近くの「エコトロッコ」もお勧めですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る