ロバ日記

チーズが学べてお土産も付いてしかも無料!「明治なるほどファクトリー十勝」へ

今日はとなりの芽室町にある
「明治なるほどファクトリー」のご紹介です。
2008年に作られた
「明治十勝工場」の工場見学部分が
2017年に「明治なるほどファクトリー」として
リニューアルされました。
最近リニューアルされただけあって、
施設はピカピカです。
早速中に入ってみましょう!

入り口を入ると展示物いろいろ

入り口にはお決まりのレイアウト。
明治グループの商品がずらりと。
そしてそのとなりには
明治グループ100年の歩みが
ジオラマで再現されています。
なかなか凝った作りになっていますよ。

明治と言えば「さいころキャラメル」や
「チョコベビー」など有名ですが、
抗生物質の「ペニシリン」や「ストレプトマイシン」を作った会社でもあるのです。
こちらでも100年の歴史をみることが出来ます。
やっぱり凝った作りに。

後ほどの説明で知るのですが、主に乳製品を扱っていた「明治乳業」と
お菓子や薬を扱っていた「明治製菓」が、2011年合併して「株式会社 明治」となったとの事。
知らない所で、いろいろあったんですね(笑)。

2階に上がると展示物がいろいろ。
で〜んと実物大の牛の模型が
出迎えてくれます。
乳搾り体験は出来ませんが、
その大きさは結構な迫力。
裏側には牛の柄が十勝を模したレイアウト。
北海道における十勝の位置や大きさ、
この工場がある場所など一目瞭然。
なかなか、凝った作りです。

その奥には巨大なカマンベールチーズが。
はて、これは一体?

そしてお決まりの顔はめ看板もありますよ。
ちなみに背景の撮影場所は十勝清水町の牧場だそう。
何となく嬉しいですね(笑)。
もうちょっと下から撮影した方が、写真の収まりがよかったようですね。
ご参考までに。

いよいよ工場内へ潜入

いよいよ見学開始となりますが、
その前にスライドを見てお勉強。
スタッフの方がこの工場の成り立ちや
チーズについてのお話をしてくれます。
この日は季節柄お客様も少なく、
全部で3グループ。
定員は50名との事なので、
夏はここのスペースが
いっぱいになっている事でしょうね。

お話をしてくれた方は、
工場見学らしく真面目に淡々と説明してくれます。
アトラクションでありがちなにぎやかな感じではなく、
お勉強している気分にさせてくれますね。
小さな子もいましたが、みんないい子で聞いていました。
落ち着きなかったのは、うちの子くらいです…。

それでは、皆さん参りましょう〜。
でも、残念ながら撮影は不可。
「チーズが出来るまで」
と書いてあるパネルまでが限界。
ま、そうですよね。
企業秘密がたくさん詰まっているのですから。

実はこの工場、生乳を原料にいろいろな商品を作っているのかと思っていたら、
そうではなかったんです!
生クリームなど一部の物については製品化されていますが、
生乳を原料にチーズの元となるブロックチーズを作っていたんです。
業務用ですので、量も大きく20kg!
2ℓのペットボトルが6本入った段ボールってありますよね。
アレをちょっと大きくした感じの大きさ。
まさに業務用。
これを全国各地の工場に送り、いろいろな製品に加工しているそうですよ。
チーズの作り方はこちらが参考に。

工場内はパイプが縦横無尽に走っており、
ベルトコンベアーやロボットアームがいろいろと動いています。
やっぱり工場見学はこうでなくっちゃ。
それぞれの行程でモニターによる解説があり、作っている過程は理解しやすいです。
ここら辺は是非行ってみて体感して下さい。
なかなかおもしろいですよ。

20分程で最初の展示室に戻り、お話は続きます。
でっかいカマンベールチーズは、プロジェクターのスクリーンになりました。
なかなかいいアイデアですね。
あまりにも感心していたので、内容をほとんど覚えていません(笑)。

先ほどの牛の模型を前に、
生乳について学びます。
牛が食べている物はこちらの牧草や濃厚飼料。
ロバの「もも」が食べている物と同じです。

牛1頭につき、1日約30ℓの生乳がとれますが、
その量で出来るチーズはわずか3kg。
やっぱりチーズって貴重なんですね。
こちらは工場全景。
茶色い部分が
今後カマンベールチーズを作る工場に
なるそうですよ。

試食タイムも楽しめます

そしてお待ちかねの試食の時間。
十勝の生乳からで来たチーズと
飲むヨーグルトです。
チーズは
モッツァレラ・ゴーダ・チェダーの3種類。
続けて食べると味の違いを
感じることが出来ます。
私と妻はゴーダ、
娘はチェダーを気に入ってました。

この日は「お土産たくさんキャンペーン
一般見学会」と
名がついていた通り、
お土産をたくさん頂きました。
この1セットを人数分です(笑)。 

タイトルにもありましたが、
いろいろお勉強して、
試食までついて、
お土産までもらって全部無料。
今なら、結構空いてます。
夏はかなり混み合うと思うので
早めのご予約がお勧めですよ〜。

営業日は月曜日〜土曜日。
午前10時、午後1時30分、午後3時の見学開始となります。
休日は日曜日、祝日です。
車椅子も問題ありませんが、事前にご連絡が必要だそうです。
詳しくはこちらをごらん下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

宿からのお知らせ

2018.6.8

〜共栄橋通行止めのご連絡〜 鹿追・上士幌方面へ行かれる方はご注意を

平成30年5月16日より、近所の共栄橋が通行止めとなりました。 橋脚(土台)が傾いたため道路がくぼんでしまっています。 写真で見ると一…

おすすめ記事

以前の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る