悲しいお知らせ

こちらでお伝えしたように、昨日夕方無事出産しました。
しかし、残念ながら産まれて来た子は
奇形で長くは生きられないようです。
獣医さんによると数日とのこと。
非常に悲しいことですが、
これも現実です。
とても短い命になると思いますが、
最後まで精一杯生きていてほしいと思います。
名前は「せん」にしました。
男の子です。
この子についての書き込みはこれで終わりにします。
コメントも大変申し訳ありませんが、
病状等についてはお答え出来ないことをご了承ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る