ロバ日記

今さら「もも」のしつけを開始

昨年6月に産まれた「もも」。
すくすくと元気に育っていますが、
どうも、臆病な感じがします。
手からえさは食べても、
こちらがちょっと動いただけでもすぐ逃げていっちゃう。
う~ん、これはまずい。
もっとお客さんとのスキンシップをとってもらわなくては、
「看板ロバ」としてよろしくない…。
今更ながら、しつけを始めました。
というのも、「さくら」のしつけがうまく行かなかった事から、
あまり積極的になれなかったんですよね。
手から餌を食べてくれさえいたらいいかな、なんて思っていたんです。
まずは、捕まえる、
そして無口(むくち…顔に付ける紐)を付ける。
これだけで、かなりの時間がかかりました。
とっても暴れて。

画像

さらに、リードを付けます。
「これを付けられたら逃げられないんだぞ~」と思わせるために、
壁に固定。
始めは暴れましたが、そのうち落ち着きました。
そしてお散歩。
リードを引っ張ってお散歩しますが、
これがまた言う事を聞かない。
毎日少しずつ。
嫌がり方がちょっと落ち着いて来たかな?
悩みながら育てていく。
きっと人間と一緒なんですね。
考えてみれば、まだ飼い始めて4年ちょっと。
親としてもまだまだ新米です。
マニュアルに頼ってばかりではいけないということですね。
ゆっくり向き合ってみたいと思います。

画像

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

宿からのお知らせ

2020.7.10

2020年のご予約につきまして

昨今の新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活も一変したかと思います。そんな中「和みの風」のホームページをご覧頂き、ありがとうございます…

お客様の声
要介護の親と旅に出たいと思ったら

おすすめ記事

以前の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る